明日の再生医療のために。先端の研究から、歯の冷凍保存など具体的なソリューションまで。
再生医療研究所
〒210-0852 神奈川県川崎市川崎区鋼管通 1-3-10 iRMビル
tel: 044-355-7722
e-mail: info@saisei-iryo.com
トップ | 研究所情報 | サービスのご案内
再生医療イメージ
幹細胞(体のさまざまな臓器をつくる元となる細胞)からさまざまな臓器を拒絶反応なく再生させることで、難治性疾患を治療するのが再生医療です。これを実用化することは、社会の大きなニーズになっています。

再生医療研究所ではこのニーズに応えるために、先端の研究から、抜去歯の冷凍保存などの具体的なソリューションまで幅広く活動しています。
再生医療が実用化された、明日の医療システム構築のために。私たちは貢献します。

研究開発

再生医療の基礎研究と、再生医療を実用化するための技術開発

凍結保存用チューブ販売

保存サービス

移植治療や再生医療に使える組織・細胞の保存サービス

当社の提携歯科クリニックへのご登録を全国からお待ちしております。
お問い合わせ下さいませ。

What's New?
お知らせ: 

自社ビルへの移転に伴い、電話番号・住所は表記の通り変更となりました。今後とも倍旧のご支援ご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


抜去歯の保存を希望される患者様: お近くに提携歯科クリニックがない場合、あるいは抜歯予定の歯科クリニックが当社提携歯科クリニックでない場合、抜歯する前にお問合せ下さいませ。既に抜歯してある場合はご保存できません。


凍結保存用チューブの販売: 専用シーラーで完全密封シールでき、液体窒素(−196℃)に浸して細胞、組織等を凍結保存できる特殊プラスチック容器(商品名:シールチューブ)を、専用シーラーと共に好評発売中!

従来のスクリューキャップ式の細胞凍結用チューブの欠点を解消!

研究者目線で開発した、実績で実証済みの研究者向け新製品!

http://saisei-iryo.com/institute2.htm#paragraph2 をご参照下さい。

お見積等はディーラー経由で承っております。お問合せ下さいませ。

株式会社 再生医療研究所
Institute for Regenerative Medicine
〒210-0852
神奈川県川崎市川崎区
鋼管通 1-3-10 iRMビル
tel: 044-355-7722
e-mail: info@saisei-iryo.com
トップ | 研究所情報 | サービスのご案内 | ▲このページのトップへ